• hubsynch STORE
  • hubsynchってなに?
  • 導入事例のご紹介
  • サポート
サポート
home

hubsynchマーチャントアカウント利用規約

本規約は、hubsynch株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するログイン機能付き決済マネージメントサービス「hubsynch」(以下「本サービス」といいます。)をご利用いただくにあたり、必要な事項を定めたものです。本サービスをご利用いただくには、本規約への同意が必要となります。本規約に同意いただけない場合には、本サービスをご利用いただくことはできません。

本サービスのご利用に際しては、本規約が適用されるものとし、hubsynchマーチャントアカウント(以下「マーチャント」といいます)として登録手続を行う場合、および本サービスを利用する場合は、本規約を遵守していただく必要があります。本サービスを利用した場合は、マーチャントが本規約に同意したものとみなします。

第1条 用語の意味

本規約で使用される用語は、以下の意味を有するものとします。

  1. 「hubsynch」とは、当社が提供するログイン機能付き決済マネージメントサービスのことをいいます。
  2. 「マーチャント」とは、本規約を承諾の上、本サービスを利用するためのマーチャント登録を申込み、当社が承認をした法人または個人事業主のことをいいます。
  3. 「ログインパスワード」とは、各マーチャントが任意に設定したマーチャントを識別するための当社所定の記号の組み合わせをいいます。
  4. 「hubsynchユーザーアカウント(以下「ユーザー」といいます。)」とは、本サービスを通じて、マーチャントが販売する商品等を購入するユーザーのことをいいます。
  5. 「決済手段」とは、本サービスに含まれるマーチャントが選択し、ショップで利用できる以下の決済手段のことをいいます。
    1. クレジットカード決済
    2. コンビニエンスストア決済
    3. 銀行振込決済
    4. 電子マネー決済サービス
    5. その他当社が提供する決済サービス
  6. 「ショップ」とは、マーチャントが、本サービスを利用してユーザーに対して、商品等を販売もしくは提供することを目的として運営するマーチャントのオンラインショップおよびオフラインショップのことをいいます。
  7. 「商品等」とは、マーチャントが本サービスを利用してショップでユーザーに対し販売もしくは提供する、商品、権利、デジタルコンテンツおよびサービス等のことをいいます。
  8. 「コンテンツ」とは、マーチャントがショップ内に記述する商品等の広告内容等、その他すべての情報のことをいいます。
  9. 「決済事業者」とは、本サービスに含まれる各種決済手段における当社が契約する以下の事業者のことをいいます。
    1. クレジットカード会社
    2. コンビニ収納代行会社
    3. 銀行
    4. 電子マネー事業者
    5. 決済代行事業者(上記①から④を含む当社が契約したインターネット・携帯電話上での電子商取引に係る収納代行事業者)

第2条 マーチャント登録

  1. 本サービスの利用を希望するマーチャントは、本規約を承認の上、当社所定の手続により申込手続を行うものとします。
  2. 当社が前項の申込を承諾した時点で、当社とマーチャントとの間で本規約に基づく本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます。)が成立し、マーチャントに対し本サービスの利用を許諾するものとします(以下「利用権」といいます。)。
  3. 当社は、前項の申込を拒絶した場合でも、拒絶したことについてマーチャントに対し一切の責任を負わないものとします。
  4. マーチャントは、承認されたマーチャントアカウントを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、売買、質入等をすることはできないものとし、これに同意するものとします。

第3条 登録情報

  1. マーチャントは、本サービスに登録し利用するための、マーチャントの正確、完全かつ最新の情報(以下「登録情報」といいます。)を当社へ同意の上、提供するものとします。
  2. マーチャントは、当社がマーチャントより提供された登録情報を、本サービスにおけるマーチャントのアカウント維持および販売情報の管理、その他本サービスの向上のために、当社が保存、利用することについて同意するものとします。

第4条 登録情報の変更

  1. マーチャントは、登録情報に変更が生じたときは、当社が指定する方法により、遅滞なく当社に届け出る義務を負うものとします。
  2. 前項の届け出がないため、当社からの通知、送付書類等が延着、またはマーチャントに到着しなかった場合には、当該通知、送付書類等が通常到着すべき時期にマーチャントに到着したとみなすことができるものし、これにより生じたマーチャントの損害について責任を負わないものとし、マーチャントはこれに同意するものとします。

第5条 利用規約の変更

  1. 当社は、マーチャントに対して、その旨を通知、または本サービスホームページにその旨を告知することにより、本規約を変更することができるものとします。
  2. 本規約を変更した場合、本サービスに関する一切の事項は、変更後の規約によるものとします。
  3. 本規約変更後、マーチャントが本サービスの利用を継続された場合、マーチャントは変更後の規約を承認したものとみなし、変更後に提供される各種サービス、利用料等は、変更後の規約が適用されるものとし、マーチャントはこれに同意するものとします。
  4. マーチャントは前項の内容を十分に理解し、本規約の最新の内容を定期的に確認する義務を負うものとし、当社に対して、規約の変更に関する不知・異議・クレーム一切を申し立てることはできないものとします。
  5. 当社は、本規約の変更により、マーチャントに生じた一切の損害について直接損害か間接損害か否か、予見できたか否かを問わず、一切の責任を負わないものとします。

第6条 各種決済手段の利用

  1. マーチャントは、各種決済手段の利用を希望する場合、当社所定の方式にて申し込みを行い、当社の承認を得るものとします。
  2. 当社は、前項の承認に基づき、当社がマーチャントに対して提供する各決済手段に関する以下の各号の事項、その他本サービスの提供に係る所定の事項を、当社所定の方式により別途指定するものとします。
    1. 利用可能なクレジットカードのブランドおよびクレジットカード会社
    2. 利用可能なコンビニエンスストアチェーン
    3. 利用可能な金融機関
    4. 利用可能な電子マネー事業者
    5. その他利用可能な決済手段

第7条 ユーザーの個人情報等の取扱について

  1. 当社は、本サービスを利用してマーチャントから商品等を購入、利用するユーザーの個人情報および取引情報等のユーザーに係る一切の情報(以下「個人情報等」といいます。)を本サービスのシステムにおいて、当社が別に定める「プライバシーポリシー」にもとづき、適切に管理するものとします。
  2. マーチャントは、本サービスからユーザーの個人情報等を取得、利用する場合、個人情報保護法に則り、個人情報等の取扱について適切な管理体制をとる義務を負うものとし、これに同意するものとします。個人情報等の管理体制について、当社が改善を申し出た場合には、改善措置を講ずる義務を負うものとします。
  3. マーチャントは、本サービスから取得した個人情報等の漏洩などにより、当社、決済事業者、またはユーザーに損害を発生させた場合、その損害を賠償する責任を負うものとします。
  4. マーチャントは、本サービスから取得した個人情報等の漏洩などにより、顧客その他の第三者との間で紛議が生じた場合は、マーチャントの責任と負担において解決するものとし、これに同意するものとします。
  5. 当社はマーチャントに対し、個人情報管理体制について調査、確認できるものとします。なお、マーチャントがこの調査を求められた場合は、すみやかに協力する義務を負うものとさせていただきます。

第8条 禁止事項

  1. マーチャントは、本サービスの利用にあたり、以下の各号の行為をしてはならないものとします。
    1. 本サービスを本規約に定める決済マネージメントサービス等、本規約で定める目的以外で使用する行為
    2. 本サービスを商品等の販売または提供を伴わない送金のために使用する行為
    3. 当社、決済事業者、その他第三者の名誉または信用を傷つけ、またはイメージを低下させる行為
    4. 当社、決済事業者、その他第三者の特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権等の権利を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
    5. 犯罪行為あるいは犯罪行為をそそのかす行為、幇助する行為、もしくはそれらのおそれのある行為
    6. 虚偽の情報を提供する行為、もしくはそのおそれのある行為
    7. 無限連鎖講、またはこれに類似、関連する行為
    8. 当社、決済事業者、その他第三者の設備等の利用、運営に支障を与える行為、または与えるおそれのある行為
    9. 当社、決済事業者、その他第三者に不利益を与える行為
    10. 当社の本サービスの運営に支障を与える行為、もしくはそのおそれのある行為
    11. コンピュータウィルス等で当社あるいは第三者の業務を妨害する行為、およびそれに類似する行為
    12. 本規約のいずれかの条項に違反する行為
    13. その他法令に違反、または違反するおそれのある行為
    14. その他当社または決済事業者が不適当と判断した行為
  2. マーチャントが前項のいずれかに該当した場合、当社は、マーチャントに対し、改善措置を求めることができるものとし、マーチャントは速やかにこれに従う義務を負うものとします。

第9条 当社からの調査依頼等

  1. マーチャントは、当社から本サービスの利用に関するショップ等の情報、売上情報等の資料提供を求められた場合、これに速やかに応じる義務を負うものとし、これに同意するものとします。
  2. マーチャントが本規約に違反しているおそれがあると判断した場合、またはその事実が判明した場合、当社は、マーチャントの事業所内に立ち入り調査をし、本規約の遵守状況を確認することができるものとし、マーチャントはこれに同意するものとします。

第10条 売上代金の受領・支払

  1. マーチャントは、当社に対し、本サービスを通じて、当社がマーチャントを代理して決済事業者から売上代金を受領することを同意するものとします。
  2. 当社からマーチャントへの売上代金支払については、当社とマーチャント間で以下の事項を別途協議の上、決定するものとします。
    1. 支払期日
    2. 支払方法(原則、以下のとおりとします。)
      ・マーチャントの指定する銀行口座へ振込するものとします。
      ・振込手数料は、マーチャントが負担するものとします。
    3. 支払金額
      ・売上代金から次条に定める利用料、振込手数料、その他当社がマーチャントから受領する費用がある場合、その費用を差し引いた金額

第11条 利用料

  1. マーチャントが本サービス利用に伴い、当社に対し支払う利用料は、本サービスと共にご利用される各サービスアプリに準ずるものとします。
  2. 利用料の構成は、原則以下のとおりとします。
    1. システム利用料
      { 月間売上高(決済金額)× 個別に設定する料率 }
  3. 月間売上高(決済金額)の定義は、以下のとおりとします。
    ・当月1日から当月末日までの本サービス利用を通じて得た売上金額(決済金額)を集計した金額(消費税を含む)
  4. 利用料の支払は、前条第2項に定めるとおり、売上代金の支払時に控除するものとします。

第12条 支払の拒絶、留保

  1. 当社は、マーチャントが以下の各号に該当した場合には、マーチャントへの支払を留保することができるものとします。また、既に代金等が支払済の場合、当社は、マーチャントに対し、支払済の代金等の返却を請求することができるものとし、マーチャントはこれに応じる義務を負うものとします。
    1. マーチャントとユーザーとの商品等の販売または提供に係る契約が解除または取消されたとき、または無効となったとき
    2. マーチャントが商品等の販売または提供に係る契約の取引記録および文書を保管していなかったとき、および当該記録にもとづく取引に関わる書類の提出に応じられなかったとき
    3. 当社は、当社が契約する決済事業者から売上代金等の一部または全部の支払留保、売上調査依頼、支払の遅延、取消等があった場合、もしくはそれらが予想される場合、または当社が相当と判断した場合には、マーチャントへの支払を必要な期間留保することができるものとします。
    4. 第18条第1項各号に定める事由の発生したとき
    5. マーチャントが本規約のいずれかの条項に違反したとき
    6. その他当社が不適当と判断した場合
  2. 当社が支払を留保した場合でも、利息は付さないものとします。

第13条 ユーザーとの取引記録保管義務

マーチャントは、本サービスに関連するユーザーとの商品等の販売または提供に係る取引記録および関連する帳簿を法人税法に則り、7年間保管し、当社の要請がある場合、速やかに提示する義務を負うものとします。

第14条 秘密保持

  1. マーチャントは、以下の秘密保持義務を負うものとします。
    1. ユーザー情報や当社または決済事業者から開示された資料、その他の情報を相手方の書面による承諾なく第三者に開示、または漏洩・改ざん等してはならないこと
    2. 本サービスに関連する業務の処理を第三者に委託する場合、事前に当社の承認を得なければならないものとし、当該第三者が秘密情報に接することになる場合には、当該第三者に対して、本条と同様の秘密保持義務を課すために必要な手当をし、当該第三者をして本条と同様の秘密保持義務を遵守させること
    3. 秘密情報を厳重かつ適切に管理すること
    4. 秘密情報が、第三者に漏洩・改ざん等された場合、またはそのおそれがある場合、その旨を当社に通知し、その指示に従わなければならないこと
    5. 当社の求めがある場合は、本サービスに関連して当社または決済事業者から引き渡された資料、情報等のすべてを、当社または決済事業者の指示に従い、返還または廃棄すること
    6. 開示された秘密情報を本サービスの利用以外の目的に使用しないこと
  2. 本条の秘密保持義務は、本契約の終了後も存続するものとします。

第15条 契約期間

  1. 本契約の有効期間は、当社がマーチャントの登録を承認した日から1年間とし、期間満了の1ヶ月前までに当社およびマーチャントいずれからも解約の意思表示がないときは更に1年間延長するものとし、以後も同様とするものとします。
  2. マーチャントが契約期間内に本契約の解約を希望する場合は、当社所定の方法により、当社に届け出るものとします。
  3. 前項の場合、当社がマーチャントから解約通知を受理した日の属する月の翌月末日を解約日とし、当該解約日以降、マーチャントの本サービス利用停止手続をとるものとします。
  4. マーチャントが本規約に違反した場合、または当社が契約を継続することが困難であると判断した場合、当社は即座に本契約を解約することができるものとします。

第16条 利用権譲渡等の禁止

マーチャントは、本契約により有する利用権を第三者に譲渡、使用、もしくはこれらに類する行為、または質権の設定等その他担保に供与することができないものとします。

第17条 契約終了時の義務

マーチャントは、本契約が終了した場合、直ちに本サービスの利用を前提とした商品等の広告等を中止しなければならないものとします。

第18条 規約違反等

  1. 当社は、マーチャントが以下のいずれかに該当する場合、またはそのおそれがある場合、マーチャントの了承を得ることなく、マーチャントに付与した利用権を停止、または利用マーチャント資格を取り消すことができるものとします。
    1. 電話、FAX、Eメール等による連絡不通となった場合
    2. 本規約に違反する行為、または抵触する恐れがあると当社が判断した場合
    3. 破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始その他法的倒産手続開始の申し立てがあった場合
    4. 清算手続もしくは任意整理に入った場合
    5. 信用状況が悪化したと当社が判断した場合
    6. 行政から営業停止処分、営業許可もしくは営業免許等の取消処分を受けた場合、または取扱商品、販売等に関し、注意、勧告を受けた場合
    7. 当社または決済事業者の名誉、信用を毀損する行為、または不利益をもたらす行為があった場合
    8. 販売・提供する商品等につき国、地方自治体、教育委員会、学校等の公共機関またはそれに準ずる機関から変更、その他の要請があった場合
    9. ショップを閉鎖する等、ショップの運営を中止または終了した場合
    10. 当社に対して虚偽の申告があった場合
    11. 差押、仮差押、仮処分、強制執行もしくは競売の申立てがあった場合
    12. 租税公課を滞納し督促を受けた場合
    13. 資本減少、営業の廃止、休止、変更、全部もしくは重要な一部の譲渡手続を決議した場合、または解散した場合
    14. 支払停止もしくは支払不能の状態に陥った場合、または不渡り処分を受けた場合
    15. 顧客から決済手段の不正利用がなされた旨の申告、その他苦情があった場合
    16. マーチャント、その役員または従業員が暴力団その他これらに類する団体、組織に現在所属し、または、関与し、あるいは過去5年以内に所属または関与していたと当社が判断した場合
    17. 本サービスを悪用していることが判明した場合
    18. その他、当社が利用権を停止することが相当であると認めた場合、本契約の継続を不適当と判断した場合
  2. マーチャントが前項各号に該当することにより当社、決済事業者もしくはユーザーに損害が生じた場合、マーチャントは、当社、決済事業者およびユーザーが被った損害を賠償しなければならない義務を負うものとし、これに同意するものとします。また、前項の措置をとったことにより、マーチャントが本サービスを利用できず、これにより損害が発生した場合、当社は一切責任を負わないものとします。

第19条 サービスの提供条件

  1. 当社は、システムメンテナンスおよび障害時の緊急対応等のために、マーチャントに通知することなく本サービスを停止し、または変更することができるものとします。
  2. 本サービスの提供を受けるために必要な機器、通信手段等は、マーチャントの費用と責任で備えていただくものとします。当社または決済事業者の都合により、本サービスの仕様が変更となった場合も同様とします。
  3. 当社は、本サービスに中断、中止その他の障害が生じないことを保証せず、一切責任を負わないものとし、マーチャントはこれに同意するものとします。

第20条 当社および決済事業者の責任

  1. 当社および決済事業者は、本サービスを利用して、マーチャントが販売または提供される商品等に関する一切の事項について何らの責任を負わないものとします。
  2. 当社および決済事業者は、本サービスに関して、マーチャントとユーザー、その他第三者との間で発生した一切のトラブルについて何らの責任を負わないものとします。
  3. マーチャントは、法律の範囲内で本サービスを利用するものとします。本サービスの利用に関連してマーチャントが日本および外国の法律に触れた場合、当社および決済事業者は一切責任を負わないものとします。

第21条 マーチャントの本人確認

  1. 当社は、マーチャントの本サービス利用に際して、マーチャント本人であることを確認するためのアカウントID、ログインパスワード(以下「アカウント情報」といいます。)を発行するものとします。
  2. マーチャントが本サービス利用の際、当社はマーチャントのアカウント情報を、当社が認識しているアカウント情報と比較して一致することを確認し、本人確認を行うものとします。
  3. 当社が前項の方法に従って本人確認をして取引した際は、不正使用その他の事故があっても当社は当該取引を有効なものとして取扱うものとし、万一これによってマーチャントに損害が生じた場合でも、当社は責任を負わないものとします。マーチャントは、アカウント情報を自己責任で厳重に管理し、他者に教えたり、紛失・盗難に遭わないよう、責任をもって管理するものとします。
  4. マーチャントが、ログインパスワードを変更する場合には当社所定の手続により届け出るものとします。
  5. マーチャントが、ログインパスワードを失念、紛失、または盗難に遭った場合には、速やかに当社所定の手続により当社に届け出る義務を負うものとします。この届出の前に生じた損害については、当社は責任を負わないものとします。この届出に対し、当社は本サービス利用停止等の措置を講じます。
  6. 本サービスの利用についてアカウント情報と異なるログインパスワードの入力が当社所定の回数連続して行われた場合は、その時点で当社は、当該アカウントIDによる本サービス利用を停止します。当該アカウントIDによる本サービス利用を再開するには、マーチャント本人から当社に連絡の上、所定の手続をとるものとします。

第22条 当社からの通知

  1. 当社は、電話、FAX、Eメール、郵便、本サービスホームページ上の告知等、当社が適切と考える手段により、マーチャントに対し必要な事項を随時通知します。
  2. マーチャントは、前項に定める事項を速やかに確認できる体制を構築する義務を負うものとします。
  3. マーチャントは、本条第1項に定める通知は、当社が当該通知を発信した時点をもって、マーチャントに到達したものとみなすことに同意するものとします。

第23条 苦情の処理

当社がユーザーよりマーチャントが販売した商品等に関して、苦情を受けた場合、マーチャントは、当社の指示に従い、直ちにその解決のために必要な措置を講じるものとします。

第24条 マーチャントの個人情報等の取扱について

  1. 当社は、マーチャントの役員、従業員の個人情報を以下の目的で利用することができるものとします。
    1. 本サービスの提供、その他情報提供のため
    2. 当社商品等の販売、販売の勧誘、発送、サービス提供のため
    3. 当社および第三者の商品等の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信を含む。)のため
    4. 売上代金支払、利用料請求等のため
    5. アフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため
    6. アンケート実施のため
    7. マーケティングデータの調査、統計、分析のため
    8. システムの維持、不具合対応のため
  2. 当社は、以下に定める場合には、マーチャントの役員、従業員の個人情報を第三者に提供することができるものとします。
    1. 本サービス提供のために決済事業者または提携決済事業者に開示する場合
    2. マーチャントの同意がある場合
    3. 個人情報保護法、その他法令により認められる場合
  3. 当社は、マーチャントの役員、従業員に対し、第三者の広告または宣伝等のために電子メールその他の広告宣伝物を送信することができるものとし、マーチャントはこれに同意するものとします。

第25条 サービス廃止

当社は、本契約期間中に本サービスの一部または全部の提供をすることが困難となった場合、マーチャントに通知することにより、本サービスの一部または全部を廃止することができるものとします。

第26条 クッキー(cookie)について

当社は、マーチャントのアクセス履歴および利用状況の調査のため、その他マーチャントに最適のサービスを提供するために、マーチャントが当社のサーバにアクセスする際のIPアドレスに関する情報を収集するとともに、クッキー(cookie)の技術を使用してマーチャントのアクセス履歴等に関する情報を収集します。マーチャントがブラウザでクッキーを拒否するための設定を行った場合、本サービスの利用が制限される場合がありますので、予めご了承ください。

第27条 準拠法

本サービスその他本規約に関する準拠法は日本法とします。

第28条 規定外事項

本規約に定めのない事項、またはその解釈に疑義を生じた事項については、マーチャントおよび当社が誠実に協議し、その解決を図るものとします。

第29条 管轄裁判所

本規約および本サービスに関し、マーチャントと当社との間で訴訟が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

hubsynch株式会社
最終改定日:2017年07月03日
制定日:2013年12月16日

SERVICE